【ブレスト】2020/2/19 永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ 戦略と戦術の違いとは

ブレスト中のイメージイラスト

永江一石氏の有料メルマガの質問に対して「私達だったらどうするか」のブレスト内容です。ネタバレをしないように注意して投稿しています。

1記事100円前後でコスパ高すぎです。気になった人は、購読をおすすめします。

プロテイン大福の値決めとマーケティングの施策について

営業M

値段についてはAMAZONと楽天で買えちゃうとどちらかに偏っちゃいそうなので同じにするのが基本ですよね。

あまり筋トレ、プロテインについて詳しくないんですけどどういった人が買うんですかね。

大福としてはそれなりの値段だと思うので、50代60代の金持って意識高めな人たちですかね。

そうすると高いからこそ質がいいみたいな、食ってることを他人に自慢できるような商品にしていくのがいいんですかね。

技術Y

ライザップ通所介護みたいな施設があれば需要が出てきそうですよね。そういった理論的な通所介護などの企業と提携すれば良いと思います。たとえばレコードブックとか良さそうです。お菓子ばかり食べていたら太りますし、プロテイン大福が良さそうです。

戦略と戦術の違いとは

営業M

この辺は難しいな。専門外なのでよくわかってないですが、戦略は方向性を決めて戦術はその方向に進むための

具体的な作戦みたいなイメージですかね。

技術Y

戦略は方向性で、方向に進むために細かく分けたステップが戦術だという認識です。

マーケティングスキルを上げるためには何を発信すべきか

営業M

何を発信するかって考えてる段階で顧客視点から外れてて、自分の持ってる知識や経験、スキルなどをどう見せると人は喜ぶのかを考えないとですよね。

それを万人が喜ぶものにしたいのか、それともものすごくニッチなマニアに向けるのか。

そのために自分に足りてないものは何なのかを突き詰めていかないと他人に何を発信するかとかきいてる段階で???と感じます。

技術Y

ここは基本的な分析手法のひとつで、3C分析をおすすめします。要するに自分がなにができるかを見直すんです。自分が苦労したことや経験しか説得力が有りませんから。

人前で話すとき極端に汗が出て困っています

営業M

まずプレゼンのときなどは台本をしっかりと、話し言葉にあわせて改行や1拍あけるまで含めて書いてみる。

普通の飲み会などのときは上がったときの会話を思い出して、どう返すのが正解だったかシミュレーションしてみる。

同じ場面は来なくても似た場面が来た時に慌てなくて済むようになります。

あとは鏡に向かって話す前に「今日は準備しっかりしてるから大丈夫」って自分に言い聞かせるとかも続けると効果あると思います。多汗症という病気もあると思いますが、慌てるのは準備不足な部分もあるんだと思います。

その辺が少しでも解消されていくといいすよね

技術Y

私は多汗症ですが、人前では汗を書きませんね。ただし、緊張すると饒舌に離せなくなってしまうので、離す目的を紙に書き出し、伝えたいポイントを抑え、あとは自分の言葉で説明すれば良いと思います。

ブログをAMP対応させるべきか迷っています

営業M

すいません。AMPとかまったくわかりません。

技術Y

メディアなどスマホユーザーをターゲットにしている場合は、必須な対策でしょう。

私は対応できます!

ドローン映像作品を魅力的に発信するためのポイント

営業M

世界に発信したいということは世界の人がこの作品を見てここに行ってみたいと思わせたいんですよね。たぶん。

そうなると、有名なスポットというよりその場所じゃないと見れない景色、さらにドローンだからこそ見れてドローンがどこから撮ったからこういう映像が撮れたんだってわかるものが良さそうですよね。

みんなが知ってるスポットなんだけどドローン使って撮ったらこんな風に魅力ありますよってのが見えると楽しそう。

技術Y

人間の生きる目的は、これまで経験したことのない事を人は求めているのだと思います。ドローンも今はすごく見えますが、そろそろ見た光景だなと思ってくることでしょう。それを想定して、見たことがないアングル、景色など考え公開することを望みます。

永江一石氏の有料メルマガについてのブレストです。気になった人は、是非購読をおすすめいたします。
noteは108円ですが、1年分がパックになったマガジンだと約1,600円お得でオススメです。

この記事を書いた人

山崎 大祐

現役コーダーでフロントエンジン寄りのWeb構築と運用ができます。(企画/デザイン/構築/運営)
すきなもの「赤色・キューブ・コンクリート」