SEO対策業者の対策3選

タイトルにあるように、大手SEO対策業者の営業力が強すぎるので「業者さん対策」をまとめます。

あなたの一生懸命作ったサイトが他社に奪われます

大手予約サイト業者は、親切という名目でサイトの改善をお客様に提案します。あくまでも「親切心でやっていますよ」というスタンスです。

あたかも検索順位が上がりますよと根拠もなくお客様に指摘します。その後、自社のサービスをアピールするのが目的です。

トップページタイトルの改善ご提案

指摘内容

トップペータイトルは検索順位に影響を与える部分となりますので、制限文字数内(33文字程度)で屋号、エリア、特徴を盛り込んだ形で制作されると良いとされています。エリアに関しては町名と最寄り駅名を盛り込みました。

対策

指摘どおりのタイトルをクライアント様と事前に決める

(※検索順位があがる根拠はございません)

タイトルが長すぎる

タイトルが長すぎます

タイトルが○○文字程度入っており、長すぎてGoogleで検索されたタイトルが短く編集されている可能性がございます。50文字以内で簡易にすることをおすすめします。

WordPressの仕様で、タイトル+パイプライン+ディスクリプションが合体されて出力されます。※この仕様を理解した上で、お客様に指摘をします。

対策

以下のコードを個テーマfunctions.phpに記載することで、キャッチフレーズをタイトルタグ内から除去できます。

※検索順位があがる根拠はございません)

// キャッチフレーズをtitleタグ内から除去
function remove_title_tagline($title) {
  if (isset($title['tagline'])) {
    unset($title['tagline']);
  }
  return $title;
}
add_filter('document_title_parts', 'remove_title_tagline', 10 ,1);
// トップページのみキャッチフレーズをtitleタグ内から除去
function wp_document_title_parts( $title ) {
  if ( is_home() || is_front_page() ) {
    unset( $title['tagline'] ); // キャッチフレーズを出力しない
  }
  return $title;
}
add_filter( 'document_title_parts', 'wp_document_title_parts', 10, 1 );
*/

トップページ Meta descriptionの改善ご提案

Meta descriptionはHPの概要を示す部分となり、クリック率向上に効果を及ぼします。

タイトルと同様に制限文字数内(118文字程度)で屋号名、エリア、特徴を盛り込んだ形で作成されると良いとされています。

対策

制限文字数は誰が決めたか知りませんが、省略されるのは事実ですので表示される部分の範囲にディスクリプションを設定されることをおすすめします。

この記事を書いた人

山崎 大祐

現役コーダーでフロントエンジン寄りのWeb構築と運用ができます。(企画/デザイン/構築/運営)
すきなもの「赤色・キューブ・コンクリート」